副作用

副作用を起こさない為の3つのポイント

副作用

 

エンジェルアップを飲んだら副作用が出ちゃった!

 

そんなことにならないための注意点をご紹介します。

 

ほとんどの方が副作用などなく、安心して飲むことができるのがエンジェルアップの良いところなのですが、一部ではエンジェルアップを飲んで副作用が出ている方がいますからね。

 

副作用を起こさないためにはどうしたらいいのでしょうか。

 

量は守る

飲む量

 

エンジェルアップは1日に2〜4粒が目安です。

 

最大で4粒までは1日に飲むことができます。

 

早くバストアップしたいからといって5粒飲んでしまったら、副作用が出てしまう危険性が高まります。

 

エンジェルアップは1袋90粒入りですので、3粒を毎日飲むとちょうど1か月で1袋なくなります。

 

ということは、1日に3粒飲むのが一番安全な量と言えます。

 

最初から最大量飲まない

最大量

 

エンジェルアップは4粒まで飲むことができますが、初めてエンジェルアップを飲むという方がいきなり4粒飲んでしまうのはお勧めできません。

 

エンジェルアップに含まれるプエラリアは、エストロゲン活性が強力です。

 

体質によっては2粒でも十分効果を得られる場合があります。

 

自分に合った量を見極めるためにも、最初は1〜2粒から飲み始めてください。

 

体に合った量が見つかれば、3粒、4粒と飲む量を増やす必要がありません。

 

2粒でも効果がある場合は、3粒でも過剰摂取状態になるということは覚えておきましょう。

 

他のサプリと併用をしない

他のサプリ

 

他のサプリと併用すると、実は危険です。

 

エンジェルアップには、プエラリアの他にもたくさんの成分が含まれています。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンなどは、多少過剰摂取しても問題はありませんが、プラセンタやプエラリアなどは過剰摂取をすると危険です。

 

他のサプリに成分が同じものが含まれている可能性がありますので、併用はお勧めできません。

 

もしも併用する場合は、同じ成分が配合されていないかを、必ず確認してから飲むようにしましょう。

 

また、サプリは成分が凝縮されたものですから、できるだけ食事などでビタミンやミネラルを補うことをお勧めします。

 

エンジェルアップの効果的な飲み方をマスターしよう!